読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜サンミラー。今季たのしめたよ。ベルマーレ〜湘南ベルマーレアドベントカレンダー2016 19日目〜

アドベントカレンダー ベルマーレ

どうも、たけです。

将来は金持ちになってベルマーレの一大スポンサーに!と考えていた時期がありました。今はしがないサラリーマンであります。

 

さて、19日目のアドベントカレンダーは、もはやベルサポご存知と言っても過言ではない、スポンサー様の横浜サンミラーさんです。Twitterを見ているとかなりの割合でベルマーレのことをつぶやかれていて、もはや企業アカウントなのかベルサポアカウントなのかわからないレベルなのですが*1、スポンサーとしてこれだけの印象を残していながら、実はベルマーレのスポンサーになったのは今年から。

 

一般のサポーターからすると、スポンサーになった瞬間や、◯◯サンクスデー、ホームゲームでのブースなどでは意識することはあるものの、普段の生活で強烈にスポンサーを意識するということは稀だと思います。

 

そんな中、今日の記事では、どういった経緯で企業がスポンサーになるのか、クラブとスポンサーが普段どういった関係を築いているのかということを垣間見ることができます。クラブとスポンサーの素敵な関係のあり方を知るいい機会になるのではないでしょうか。

 

横浜サンミラー。今季たのしめたよ。ベルマーレ | 玄関姿見・鏡やミラーの加工会社|横浜サンミラー

 

www.adventar.org

*1:めっちゃ褒めてる

宝物〜湘南ベルマーレアドベントカレンダー2016 18日目〜

アドベントカレンダー ベルマーレ

どうも、たけ@30歳です。

先日会社の忘年会で、自分の所属している課(相当の部署)では自分が最年少だとわかりました。このままでうちの部署は大丈夫なのでしょうか。

 

さて、今日のアドベントカレンダーの記事は、3日の記事同様にベルサポの中でもかなりの若手が記事を書いてくれました。会社では若手扱いされることもある僕ですが、ベルマーレに関しては出会っておよそ16年、サポーターの中ではどちらかというと古参の部類になってきました。

 

僕がベルマーレを応援し始めた頃は初めてJ2に落ちた直後くらいで、最初はあとちょっとで昇格できるところまで行くか?と思っていたのに、あれよあれよと言う間にJ2でも下の方に落っこちていった時代でした。

 

あんまり僕の話をしてもしょうがないのですが、今日の記事を読んでいると、自分が応援し始めたときのこととか、あの時のあれがきっかけで...とか、ひとそれぞれ何か思い出すんじゃないかと思います。そんな昔の記憶をたぐりながら読むと楽しいかと思います。

 

ameblo.jp

 

www.adventar.org

幕に魂込めました。〜湘南ベルマーレアドベントカレンダー2016 17日目〜

アドベントカレンダー ベルマーレ

こんにちは、たけです。

柏戦からもう一ヶ月以上経って、大宮での試合が楽しみなベルサポさんも多いのではないでしょうか。みんなで大きな声でサポートしたいですね。

 

ところで、スタジアムでの応援というとまずはチャント歌うことが頭に浮かぶかもしれないですが、もちろんそれだけではありません。ゲーフラなどの旗のたぐいもそうですし、やや特別なものではコレオもあります。そして、横断幕もその一つ。

 

横断幕に限らず、選手やチームを応援する道具を自作する時というのは、自然とそれに思い入れが出来るものでしょうが、選手やチームとのやりとりがあれば更に思い入れも深まるというもの。

 

今日の記事では、そんな横断幕に込められた思いがわかります。スタジアムで見かけるいろんな横断幕やゲーフラなどを思い出して、そこに込められた色んな気持ちに思いを馳せながら読むと感じるものが多いのではないでしょうか。

 

goaltogoal.exblog.jp

 

www.adventar.org

Jリーグもいいけど、Fリーグも面白い!湘南ベルマーレフットサルクラブ〜湘南ベルマーレアドベントカレンダー2016 16日目〜

アドベントカレンダー ベルマーレ

こんにちは、たけです。フットサル企画すると言ったきり企画できておりません。期待されている方は申し訳ない。年明けの週末どこかに企画できたらいいなと思っております。

 

さて、16日目のアドベントカレンダー記事はフットサルクラブに関する記事です。"湘南ベルマーレ"のアドベントカレンダーですので、もちろんフットサルクラブもベルマーレの一部。

 

みなさんフットサルの試合は見に行ったことあるでしょうか。僕自身最近なかなか行けてないのですが、行ってみるとサッカーとは異なる臨場感にワクワクします。今日の記事では、フットサルの試合に行ったことがない方でも、ベルマーレのフットサルが楽しめるような紹介記事を書いていただきました。この記事を読んで、ぜひ一度フットサルの試合もご覧になってください。

 

ameblo.jp

 

www.adventar.org

叫べバンギャルサポーター!~バンギャルとサポーターを15年両立しているサポのお話~ 湘南ベルマーレアドベントカレンダー2016 15日目

どうも、たけです。

世の中には趣味と聞かれると答えに困る人もいるなか、自分はサッカー観戦と確実に答えられるだけでも良かったなと思うことがあります。

 

ところで、このアドベントカレンダーの記事をお読みいただいてる方はだいたいがベルサポさんだと思うのですが、当然ベルマーレ以外にも趣味のある方もいるでしょう。サッカー以外に応援している野球チームがあるなんて人はTwitterでよく見かける気がしますし、好きなアーティストがいるという方も多いでしょう。

 

今日のアドベントカレンダーは、ベルマーレ以外に「バンギャ」という属性を持った方の記事です。ベルマーレ以外に趣味のある方、色々頷くところがあるかもしれません。

 

叫べバンギャルサポーター!~バンギャルとサポーターを15年両立しているあるサポのお話~|This is me~びじゅあるかるちょ3~

 

www.adventar.org

<挑越できずorz>2016年の湘南ベルマーレを振り返り、2017年を展望する〜湘南ベルマーレアドベントカレンダー2016 14日目〜

アドベントカレンダー ベルマーレ

14日目の今日は、スーパーサウスポーあさちゃん。 @ssasachan さんの「<挑越できずorz>2016年の湘南ベルマーレを振り返り、2017年を展望する」です。

 

毎年テンプレートの設問を使ってシーズンを振り返る企画があるそうで、昨年に引き続き、今日の記事ではそのテンプレートのサッカー版の紹介をしてくださいました。

 

ssasachan3.seesaa.net

 

www.adventar.org

 

限りある「今」、引退後の「未来」〜湘南ベルマーレアドベントカレンダー2016 13日目〜

ベルマーレ アドベントカレンダー

こんにちは。BTVカップ優勝がとにかくめでたいです。若手の活躍を刺激として、天皇杯に向けてチームが更に活性化するのを期待せずにはいられません。現地組はきっとベトナムで昨夜さぞかしお楽しみだったのではないでしょうか。*1

 

さて、アドベントカレンダーも今日を持って折り返しとなる13日目。そんな今日は、選手の引退後のお話です。

 

プロサッカー選手たるもの、いちばん輝くのは当然ピッチの上でプレーしている時。しかし、どんな選手でも歳を重ね、次第にピッチに立つ時間が減り、いつの日か必ず引退する時を迎えます。

 

運が良ければ、引退後も何らかの形でその"元"選手と接点が残ることがあるでしょう。一方で、すっかりサッカー界からは身を引いてしまって、引退後何をしているのかもわからない、という人もいるでしょう。

 

であればこそ、応援している選手が現役であるうちに、彼らとどう向き合うかという問題でもあるわけです。まして、この時期は移籍や引退の報が聞こえる時期でもあります。この記事を通じて、選手との関わり方について皆それぞれきっと感じるところがあると思います。

 

限りある「今」、引退後の「未来」|はらぺこいもむし

 

www.adventar.org

*1:勝手に言ってます