読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第44回関東大学サッカー大会(参入戦)

自分用のメモを兼ねて。

現在、関東大学サッカー大会が開催されています。これは、関東の各都道府県リーグを制したチームなど全8チームが参加して、関東2部への参入チームを決める戦いです。おおまかなレギュレーションとしては、全8チームを4チーム毎にA,Bブロックに分け、総当たりの予選リーグを行います。各リーグの上位2チームが勝ち抜けとなり、それぞれのリーグの1位と2位が襷がけで参入決定戦を戦い(一発勝負)、勝利したチームが関東2部への参入が決定します。

2011年は以下のような参加チーム・ブロック分けとなっています。

【Aブロック】
山梨学院大学
明海大学
作新学院大学
東京国際大学

【Bブロック】
平成国際大学
東京大学
亜細亜大学
産業能率大学


ベルマーレサポーター的に気になるのは産能大でしょう。産能大は今年の神奈川県リーグで優勝し、関東大学サッカー大会に参加しています。さて、この大会ですが現在予選リーグが2試合消化されています。それぞれのリーグの現状ですが

【Aブロック】
 チーム    勝 負 分 勝ち点 得失 得点
東京国際大学  1 0 1  4  +3  4
山梨学院大学  0 0 2  2   0  2
作新学院大学  0 0 2  2   0  1
明海大学    0 1 1  1  −3  2


最終節(11/12)
山梨学院大学 - 東京国際大学
作新学院大学 - 明海大学


【Bブロック】
 チーム    勝 負 分 勝ち点 得失 得点
亜細亜大学   2 0 0  6  +2  3
平成国際大学  1 1 0  3  +1  2
産業能率大学  1 1 0  3   0  4
東京大学    0 2 0  0  −3  2


最終節(11/12)
亜細亜大学 - 東京大学
平成国際大学 - 産業能率大学


となっています。産能大に注目すると、次節の平成国際大学が重要な一戦です。この試合に勝てばグループ2位以上が確定し、参入決定戦への進出が決定します。産能大のサッカー部が強くなることはベルマーレの育成においても重要な要素なので、是非頑張って関東2部入りを果たして欲しいところ。