読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

限りある「今」、引退後の「未来」〜湘南ベルマーレアドベントカレンダー2016 13日目〜

ベルマーレ アドベントカレンダー

こんにちは。BTVカップ優勝がとにかくめでたいです。若手の活躍を刺激として、天皇杯に向けてチームが更に活性化するのを期待せずにはいられません。現地組はきっとベトナムで昨夜さぞかしお楽しみだったのではないでしょうか。*1

 

さて、アドベントカレンダーも今日を持って折り返しとなる13日目。そんな今日は、選手の引退後のお話です。

 

プロサッカー選手たるもの、いちばん輝くのは当然ピッチの上でプレーしている時。しかし、どんな選手でも歳を重ね、次第にピッチに立つ時間が減り、いつの日か必ず引退する時を迎えます。

 

運が良ければ、引退後も何らかの形でその"元"選手と接点が残ることがあるでしょう。一方で、すっかりサッカー界からは身を引いてしまって、引退後何をしているのかもわからない、という人もいるでしょう。

 

であればこそ、応援している選手が現役であるうちに、彼らとどう向き合うかという問題でもあるわけです。まして、この時期は移籍や引退の報が聞こえる時期でもあります。この記事を通じて、選手との関わり方について皆それぞれきっと感じるところがあると思います。

 

限りある「今」、引退後の「未来」|はらぺこいもむし

 

www.adventar.org

*1:勝手に言ってます